「充実の院内設備 歯科用CT・レーザー治療」

デジタル式レントゲン装置の被ばく量は 一般のレントゲンの8分の1程度(約0.001mSv)、 また歯科用CTは一般医科用CTと比べ被ばく量非常に少 ない(約0.05mSv)事が特徴ですが、 撮影の必要性と被ばくを配慮して対応しています。

当医院ではレーザーによる

治療を行なっております。

外科処置

歯間治療などに有効です。

メラニン色素除去

歯茎の着色の除去に有効です。

 

詳しくはスタッフまで

お問い合わせください。